本文へスキップ

65才以上の高齢者向けの心理学-健康で長生きするための考え方、認知症予防のためのレッスン

お気軽にお電話でお問い合わせ下さい

TEL. 046-244-6738

受付時間 10:30~17:00 (水曜日休校日)

心理カウンセラー高齢者支援

高齢化社会支援

戦後の昭和20年頃の50歳程度だった平均寿命も、80年ほど経過した現在では80歳を超えております。その理由としては、医学の進歩や、食糧事情の変化など様々な要因があると考えられますが、平均寿命が長くなり、少子化が進むにつれて、社会の中で高齢者の占める割合が増えていることは確かです。 ここでいう高齢者とは満65歳以上のことをさします。高齢化の定義は『高齢化率』という指標によって「高齢化社会」「高齢社会」「超高齢社会」の3つに分類されております。
『高齢化率』とは、全体の人口の中に高齢者がどの位の割合を占めるかという指標です。 世界保健機構(WHO)や国連の定義によると、高齢化率が7%を超えた社会を「高齢化社会」、14%を超えた社会を「高齢社会」、21%を超えた社会を「超高齢社会」と呼んでおります。日本では、平成6年に「高齢社会」、平成19年についに高齢化率が21%を超え、「超高齢社会」に突入しました。 現在では、高齢化率が26%を超えて、今後も平均寿命が長くなり、少子化が進むにつれて社会の中での高齢者の占める割合が増えていくことが予想され、平成30年頃には、高齢化率が30%を超えてくると言われております。

<高齢者人口及び割合の推移>

高齢化社会支援

総務省統計局HPより引用

掲載ページはこちら

高齢者支援講座の詳細はこちらのページでご覧頂けます

健康寿命の向上

健康寿命とは、私たち人間が心身ともに健康で自立した活動において生活できる期間のことを指すWHO(世界保健機関)が提唱した指標で平均寿命から、衰弱・病気・痴呆などによる介護期間を差し引いたもののことを言います。 平均寿命が人間の生存期間における指標とするならば、健康寿命とは、健康で豊かな生活を送れる期間の指標と言えるでしょう。つまり、私達人間が生きていく中で、日常の生活動作である、食事、排泄(はいせつ)、入浴、更衣、移動などの行為を自力で行うことが可能で、尚且つ認知症などを伴わずに自分の意志によって行動、生活できる期間なのです。
誰もが人の助けを借りるより、自分の意志で生活することを願っているはずです。しかしながら、老いは自然と進行していくものですし、死という現実は、誰しもがいつかは受け入れなければならないのです。
高齢になりますと、身体の自由も若い頃のようにはいかなくなりますが、日々の生活の仕方で健康寿命は大きく変わり、60代以降の個人差も大きくなるのです。 長年仕事や子育てなどで疲れた身体をゆっくり休めることもいいかもしれませんが、そういった生活の中でもメリハリをつけた行動が重要なのです。
健康で長生きする考え方や健康法を学んでみてはいかがでしょうか?!

<カウンセリングセラピースクールの高齢者支援講座の目的>

  • 65歳以降を考える生涯発達理論
  • 精神的に穏やかな生活環境を整える
  • 認知症を予防するための考え方・行動・トレーニング
  • 健康寿命を高めるための考え方や行動の仕方 など

<健康寿命と平均寿命のの推移>

内閣府HPより引用

掲載ページはこちら

高齢者支援講座の詳細はこちらのページでご覧頂けます

心理学を学ぶことは、現代社会において仕事にも家庭にも大いに役立ち自分自身の成長にも繋がります。最近では、心理学を学ぶ場が大学や大学院だけでなく、民間のスクールなどでも学ぶことが出来るようになり、数多くの人が心理学に興味を持ち学習しているようです。
当スクールでは、大学などで学ぶ内容を、より日常生活に密接した内容で構成して、育児や教育・社会 コミュニケーション・高齢者健康支援など、下記のような方々に特にお奨めの講座となっております。

  • 子育てに悩んでいる方。また、これから子育てが始まる方。子供の問題行動で悩んでいる方。自分の子供が 発達障がいかもしれないと思っている方。
  • 社会生活の中で人とのコミュニケーションを苦手としている方。人間関係などによってうつ病などの精神障害を患った経験のある方。
  • 高齢化社会において、元気で長生きするための健康寿命を向上させたいとお考えの方や認知症の予防となる 学習をされたい方。
  • 心理カウンセラーとして、人の為に役立つ仕事をされたいとお考えの方や人と接する機会が多い仕事(営業・先生・窓口業務など)をされている方。

※ 講座の受講ではなく個人的な相談・カウンセリングを希望される場合は、併設のリラクゼーションサロン『リラックスの森海老名店』の心理カウンセリング・占いカウンセリングでご相談を受け賜っております。

心理カウンセリングをご希望の方

講座を受講する前に『どのような勉強をするのか』『自分が本当に知りたい内容なのか』など受講する前は不安や不明な点が出てきます。自分の目で見て耳で聞いて受講するかどうかをご判断下さい。 受講前のそうした不安などを解消するためにカウンセリングセラピースクールでは無料で学校見学・受講説明を随時受付けております。学校見学のお申込みはお電話で承っております。
見学前に資料をご請求頂きますと話がスムーズに進みますので下記よりご請求ください。

日常生活支援プログラム学校説明ご案内

心理学・占い資料請求

心理学講座・占い講座の総合案内のパンフレットをご希望の方は資料請求ページより必要事項をご入力のうえご請求ください。
尚、当スクールでは案内郵送後の電話やメール等での勧誘を一切行っておりませんので、資料到着後に何かご不明な点がございましたら、メールもしくはお電話にてお気軽にご相談下さい。

スクール資料請求

カウンセラーの資格が取れる神奈川県のカウンセリングセラピースクール

カウンセリングセラピースクール所在地

〒243-0432
神奈川県海老名市中央3-5-5
三幸中央ビル1F

TEL 046-244-6738

日本セラピストスクール海老名校
ボディメンテナンスプログラム
カウンセリングプログラム

体験レッスン

スクール資料請求

心理カウンセラー養成講座

占いカウンセラー養成講座

このページの先頭へ