本文へスキップ

高齢者うつ、燃え尽き症候群、認知症など高齢者に表れやすい様々な問題に対する対処法を中年期、老年期の心理学から学習します。

お気軽にお電話でお問い合わせ下さい

TEL. 046-244-6738

受付時間 10:30~17:00 (水曜日休校日)

心理カウンセラー高齢化社会支援講座

日常生活支援プログラム(育児・教育講座、社会コミュニケーション講座、高齢者支援講座)2018年4月スタート!早期受講申込開始 高齢化社会支援心理学講座
老年期の発達心理学講座

2016年の日本人の平均寿命(0才児計算)は女性が87.14歳、男性が80.98歳となり、いずれも過去最高を更新しました。また、65才以上の人口が3384万人(平成27年9月推計)そのうちの80才以上の人口が1002万人と初めて1000万人を超えました。全人口の約26%が65才以上ということになるのです。 しかしながらこの数字の中には、病気や認知症などを患ってしまい闘病生活を送っている方も多いのです。高齢者からは、「人に迷惑かけないでポックリと逝きたいものだ」という言葉を耳にしますが、もし自分がその年になったら同じことを考えるかもしれません。 60才で定年を迎えたとして、その後の人生は20年・30年とあるのです。その期間を“より有意義に過ごすためにはどのようにしていけばよいか”“もし万が一自分が認知症になったらどうすればよいのか”“またその予防法はあるのか”など、近年注目されている健康寿命を伸ばす方法や、認知症などのケアや予防法を学習していきます。

高齢化社会支援講座に関する 学校見学・受講の説明をご希望の方

高齢化社会支援講座-【全8回 24時間】(個別カウンセリング 3回付き)

60才から有意義に過ごすためには40代から準備が必要。
人生これから、壮年期・老年期の発達課題を理解。
健康寿命を上げるための行動と思考を身につける。
高齢者に起こりやすい心の問題を理解し予防する。
認知症への理解を高め、予防法・対処法を学習。

高齢化社会支援講座主な受講内容

中年期・老年期の発達課題 ユング・エリクソン・レヴィンソンなどの発達理論を中心に、この時期に陥りやすい心理的危機やクリアすべき発達課題を学習し、生物心理社会的視点から中年期・高年期における心身の変化を理解して頂きます。また、生涯発達心理学の観点から50代以降に必要な考え方を学習していきます。
高齢者の心の健康 この時期の最大のテーマの一つに老いと生きる重要性が挙げられます。若い時のように物事がうまく出来なくなったり、家族の問題、職場での問題、高齢者うつ、認知症などこの時期に表れやすい出来事から引き起こされやすい心身の病を理解し、問題を抱えた時の対処法などこの時期をどのように乗り越えるべきかを考えて行きます。人生80年時代を迎え老後どのように過ごすべきか、60代70代だからこそ出来る生き方について学習します。
認知症を考える 年を取ることで避けて通れないのが認知症への不安。2012年度の認知症患者は約460万人、内閣府の推計によると2025年には約700万人になると言われております。これは、65才以上の約5人に1人の計算になります。ということは、残りの4人は認知症ではないということです。認知症ではない65才以上の方が断然多いのですから、認知症にならない方が確率的には高いはずです。そのための予防法や認知症になったとしても対処法なども学習していきます。
健康寿命を伸ばす 健康で長生きするためにはどのようにすれば良いか。食生活や運動はもちろんですが、どのような思考を持つかによっても大きく変わってきます。長生きするなら健康でいるのが一番です。健康寿命を少しでも高くするための学習をしてまいります。
記憶のしくみ
介護補助
カウンセリング相談
                    (3回無料)
高齢化社会支援講座を受講終了後、日常生活において不安や問題が生じた時に、3回(1回60分)の無料カウンセリングが受けられます。介護者への対処法や日常生活の不安などお気軽に相談できるフォローシステムとなっております。

高齢化社会支援講座に関する 学校見学・受講の説明をご希望の方

足ツボ健康法

年齢を重ねると個人差はありますが、筋肉量が低下し足の冷え、足のむくみなどから痛みを訴える人が多くなります。足ツボ療法は、器具を必要とせず、どこでも気軽に行える健康法の一つです。リラクゼーション効果も高く、不安やストレスの解消にも繋がります。 心理学を中心に学習できるカウンセリングセラピースクールは、ボディメンテナンスの技術が習得できる日本セラピストスクールを併設しておりますので、心理学を学習しながら同時に足ツボ療法も学習出来ます。

足ツボ療法(足ツボ健康法)に関する詳細はこちらから

心理カウンセリングをご希望の方

講座を受講する前に『どのような勉強をするのか』『自分が本当に知りたい内容なのか』など受講する前は不安や不明な点が出てきます。自分の目で見て耳で聞いて受講するかどうかをご判断下さい。 受講前のそうした不安などを解消するためにカウンセリングセラピースクールでは無料で学校見学・受講説明を随時受付けております。学校見学のお申込みはお電話で承っております。
見学前に資料をご請求頂きますと話がスムーズに進みますので下記よりご請求ください。

日常生活支援プログラム学校説明ご案内

心理学・占い資料請求

心理学講座・占い講座の総合案内のパンフレットをご希望の方は資料請求ページより必要事項をご入力のうえご請求ください。
尚、当スクールでは案内郵送後の電話やメール等での勧誘を一切行っておりませんので、資料到着後に何かご不明な点がございましたら、メールもしくはお電話にてお気軽にご相談下さい。

心理カウンセラー資格

スクール資料請求

心理学と占いを学習するなら神奈川県の日本セラピストスクール海老名校

カウンセリングセラピースクール所在地

〒243-0432
神奈川県海老名市中央3-5-5
三幸中央ビル1F

TEL 046-244-6738

カウンセリングセラピースクール
日常生活支援プログラム
カウンセリングプログラム

体験レッスン

スクール資料請求

講座受講予定表

日常生活支援講座一覧

心理学講座一覧

占い講座一覧

このページの先頭へ